since 1974松本落語会



7月の落語会のお礼と8月開催のお知らせ

7月14日の松本落語会は、入船亭扇辰師匠と入船亭辰ぢろさんをお迎えして、松本中央公民館6階の広い会場で開きました。天候も不安定で、コロナ患者もやや増えて来ているので、お客様に来ていただけるか心配したのですが、大勢のお客様をお迎えすることができ、本当にありがとうございました。天候もなんとか持ってくれたようですし、扇辰師匠にも十八番の「茄子娘」を演じていただき、来ていただいたお客様には、満足いただけたことと存じます。コロナ対策も、高座と客席を5メートル以上離し、客席間もかなり距離を取りました。師匠もこんなに離さなくてもいいのでは、とおっしゃっていましたが、安全のために、十分な間隔を空けさせていただきました。冷房も上から噴き出して、下から排気するという理想的な換気をできるものでしたし、皆様客席でマスクをしていただき、できるだけの対策を講じることができたと思っております。

さて、8月は22日(月)に金原亭世之介師匠と金原亭杏寿さんをお迎えして、7月同様松本中央公民館6階ホールで開催します。広くて涼しい会場でゆったりと落語をお楽しみください。世之介師匠は、とてもお洒落な落語家さんですし、杏寿さんは下のポスターでもお分かりのように、元女優の美人落語家さんです。耳だけではなく、目も楽しんでいただけると思いますので大勢のご来場をお待ちしております。

チケットのご予約は、postmaster@matsumoto-rakugo.sakura.ne.jp 宛、お名前、ご住所、電話番号、枚数をお書きの上、メールしてください。確認でき次第、返信させていただきます。よろしくお願いします。

松本落語会世話人会


ポスター